6/4開催☆管理会社とWinWin関係構築できるAさんとBさんは?

こんばんは(^^)

 

住む人の気持ちを考えて
空室を満室経営へ導く
一般社団法人空室対策協会
代表理事山岸です。

 

 

閑散期の7日間
空室対策チャレンジを終えて
アンケート回答を集計しました。

 

なんと90.4%の方が

協会の空室対策メソッドを、
これからビジネスとして
使うための技術として
学ぶことに興味がありました。

ありがとうございます。

 

 

さらに

いろいろ質問やご相談
を頂きました。
・・・・・・・・・・・・・・・

・協会の旗揚げプロジェクト!


・自分の物件が満室未完状態で、
 ビジネスを学ぶのは問題ないですか?


・加奈さんのモチベーションを
保つ秘訣はなんですか?


・共通の仕事内容や目的が
似通っている方々との
交流密度を深めたいです。
コラボレーションが出来ればよいです。

・加奈さんがプロジェクトリーダー
になって不動産プロジェクトを
工務店さんやリフォーム業者さん、
不動産屋さん、
ネットワークでやり遂げるって、
どうでしようか?

 

・空き家や商店街の利活用!!!
地方再生は気になります!

・協会認定講師や
空室対策アドバイザーとして、
仕事を始められるようになるまでに、
どれぐらいの期間と
カリキュラムを習得する必要でしょうか?

 ・・・・・・・・・・・・・・・

さまざまな質問や相談が
たくさん届きました。

 

これからの時代は
目先の利益だけを追求しても
不動産経営を
安定な収益にはなりません。

もし
管理を委託していたら・・・

管理会社と大家さん
管理会社とリフォーム建築業者
管理会社とLPガス会社
管理会社とFP&保険屋さん

もし
自主管理であれば・・・・・
どんな信頼関係を構築しながら
多主体間で満室経営するのでしょうか?

 

 

コロナ禍で大きく時代が
変化しております。

テレビより
Youtube視聴

新聞より
携帯でネットニュース

現金より
キャッシュレス

この2年間で
この数年間で
生き方や働き方も
変化しておりますね。

こうなってくると
また様々な事柄が
オンラインへ移行する方が
増えてくることでしょう。

だからといって、
オンライン化すれば
うまくいく訳ではありません。

不動産業界を
オンライン化するとともに
人間関係のリアル化も
重要になります。

ある条件を
満たした中で
ビジネスが確立していくか
と考えます。

では・・・・・
どんな必要性?
その条件とは何か?
どんなWINWIN関係構築?
どう巻き込むか?
どう役割分担するか?

どんどん
イメージが湧いて
只今資料作成中です。

6月4日(金)
21時から開始予定

解説していきますね。

お楽しみ!

また書きます。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次