コロナ影響で資金繰りが大変になるのは他人事ではない

住む人の気持ちを考えて
空室5室を3ヶ月で満室にする
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

こんばんは。

 

この写真は運動不足のため、
川岸を歩いていた時の5分桜ショット〜!


自粛モードではありますが、
都内はまだまだ普通に人が大勢いますね。
都会人口数は恐るべし。

さて・・・

 

コロナ影響で
資金繰りが大変になるのは
他人事ではない

そう・・・
私事にもなってきております。

出版記念講演会もパーティも
しばらく延期になった私。

4月出版予定の著書が・・・・・
本当にみなさんの手元に届くように
どうプロモーションをすればよいか?
考え中です。

空室対策コンサルティングの仕事が
いまのように継続的に受注できるのか?
考えてくると不安が多いですね。

このタイミングで

私はYOUTUBERに
なるしかない(笑)

3月中旬から

コロナ影響について
不動産業界、
建築業界、
リフォーム業者の方々に
お会いすることが多くなり、

もう他人事では済まされない
態になってくると
肌感覚で感じました。

 

不要不急の外出自粛の時こそ、
じっくり的確な情報を収集し
事前準備をし始めた私です!!

 

それで

こちらの資料が
SNS上で出回っていましたね。

 

【コロナで影響を受ける事業者向けのセーフティネット貸付け情報をシェアします】https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

無料で貸付されるとあれば、殺到しており、多少時間がかかるようです。
可能性がある手続きはなるべき進めておく方が良いです。

【政策金融公庫のHPよりシェア】
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

YOUTUBEの動画で
いろいろ
話されているけど、

知ったかぶりで
内容知らない人もいてました。

 

最短距離で行くのは
直接に最寄りの政策金融公庫支店に
電話して聞いてみることです。

私の場合は
品川区在住のため、
日本政策公庫の五反田支店に
お問い合わせをしたら、

 

会社の所在地が札幌のため、
札幌支店に問い合わせをして言われ、
札幌支店へ・・・・

 

さらに

また品川区在住で
コロナ融資ならばで
日本政策公庫の五反田支店が便利では?
と提案されました(笑)

あまり私みたいな方は
多くないですが

たらい回しにならないように!

とにかく
どこの担当の方も
バタバタと
テンパっている様子でもした。

このご時世で踏ん張るしかありませんね。

 

みなさんの会社で
日本政策公庫の融資を
すでにされている事業者の方なら、

郵送手続きでも
大丈夫(かもしれません)

私は早速

いつもお願いしている
税理士さんにも連絡を取り、
必要な書類を揃えて
来週には郵送予定です(汗)

今までより緩めの審査と聞いてます。

個人事業主さんも
チェックしてみてください。

 

もっと詳細を聞きた方は、
個別にメッセージください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次