家賃保証が切れる時期にすでに持ち出しが月12万円!●●でプラス35万円に!!

住む人の気持ちを考えて
空室を満室にする
空室対策コンサルタント
山岸加奈です。

 

 

こんばんは。

 

昨日と今日で
ゴルフ合宿と日光東照宮へ行ってきました。


全国飛び回っている私ですが・・・
いままで行ったことがなかったのです。

神社仏閣のパワースポットを感じ
200段の階段を登ったり
建物の華やかさに圧巻しました。

特に・・・

天井にある泣き龍

なぜか一定の場所でしか響かないんです。
その音は不思議な音色というか響きで
確かに龍の鳴き声と言われても
不思議ではない感じです。

金色の鈴の音色が
独特なお守りをゲットしました!!

今後もいいことありますように!!

 

今日の本題は

 

『空室対策術』の事例について
少し解説していきます。

家賃保証が切れたにもかかわらず
空室が続いて
給与から毎月12万円も
持ち出しをしている
ご夫婦がいました。

 

 

このタイミングで
個別相談を受けて
コンサルを受けました。

 

 

まず、

現地に行って
管理会社と話し合うことから
話し合うことから
始めました。

どうすればこの物件に

『内見者がくるのか?そして増えるのか?』
『他の物件にあって、この物件にないものはなにか?』

伺いました。

 

家賃設定以外にに
住むエリアの物件で
内見者に進めにくい点
があることを探してみることです。

 

今回の場合は・・・・
都市ガスからプロパンガスに変更したことで
毎月の光熱費が上がってしまう点が
懸念ポイントでした。

もちろん
こちらのポイントを
改善しただけではありませんが

私のもとへ相談に来た後

空室5室を
満室にすること
ができました。

 

状況を改善することで
いままでの管理会社の関係が
良好となりました。

 

案内しやすこなったことが
GOODなポイントなのです。

 

そして
キャッシュフローが
35万円もプラスになったんですよね!!

ぜひ
常に自分の時間やお金を
自己投資をして
学び、実践できる
姿勢を持ち続けてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次