50歳になる未来🌟、を機に不動産業で独立したい!

住む人の気持ちを考えて
空室を満室経営へ導く
一般社団法人空室対策協会
代表理事山岸加奈です。
こんばんは。

今までの仕事を辞めて
新しい人生を歩むタイミングは

毎日の生活費から
経済的に自立できる目標を
決めることが
まず・・・・大切ですよね。

今の社会は、
多様化の時代であり
希望する生活スタイルも
十人十色ですよね。

早期リタイアを
希望する人もいれば、
一生涯働きたい人も
いるでしょう。
節約が得意な人もいれば
苦手な人もいます。
また
住む場所や
家族構成によっても
家計構造も違いますよね。

空室対策協会の
0期生メンバーで
サラリーマン大家さんも

50歳になる未来を描きながら
着々と準備をし始めております。

さて・・・・

認定講師0期生を無事修了した
サラリーマン大家さんは

どんなふうに講座に参加されたのか
ご感想をシェアしますね!

___________________

3ヶ月間の講師養成講座を受講する
動機やきっかけはなんでしたか?
___________________

50歳になるのを機に
不動産業で独立したく、
コアな強みをもちたい、
と思ったこと。
___________________
3ヶ月間の講師養成講座を受講する中で
あなたはなにが楽しかったですか?
___________________
*空室対策が、
お客様(入居者)を第一に考えれば
 大丈夫だと気づけたこと。
*講師全員の集合知の力
*ここで知り合えた仲間がいること

___________________

3ヶ月間の講師養成講座を受講する中で
あなたは1番難しかったけど、
乗り越えた自分は、何が変わりましたか?
___________________

*毎日仕事をしながら

空室対策の時間
講師養成講座の時間

の確保が大変だったです。


しかし、

今まで自分が入居者のために
あまりに時間を
使ってなかったことにも
気がつくことができました。

 


これからは、
今後の自分の未来のために
時間をかけていきたい
と考えています!!

___________________

 

ご感想ありがとうございます!!

 

今までの
介護福祉士の経験、
グループホーム建築設計、
営業の経験などを活かし
空室対策だけでなく

どう物件を管理していくか
相談も引き受けながら、

不動産業に関わるビジネスへ
展開できれば、

構想されているようです。
今後の未来に向けて
どんな準備をされるのか、
人に喜ばれる仕事に
つなげていきるように
楽しく応援させていただきます!!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次