Live対談☆お金がない!1室解約通知、どんどん空室6室で焦りました!

こんにちは。

 

住む人の気持ちを考えて
空室を満室経営へ導く
一般社団法人空室対策協会
代表理事山岸加奈です。

 

今夜21時
チャレンジ4日目です!

\2021年繁忙期の
緊急事態宣言でも
おうち時間でもできること探そう/


閑散期でも
家賃を下げる前に実践する
空室対策7日間チャレンジ

 

有効策を学び、
実践ワークを繰り返す

空室対策チャレンジ


▼▼▼▼▼▼▼▼
%%%_LINK_32259_%%%

空室対策チャレンジの
限定グループには
昨日から大幅に増えて

275の大家さんが
ご参加してくださってます。

 

 

昨日は2021年5月20日!

みんな8方良し
WINWINの関係を構築できる
一般社団法人空室対策協会
になりますように。
 

 

昨日夜21時
チャレンジ3日目
千葉ドラマー大家さんこと
篠洋平さんとの対談式で
お送りいたしました。

 

あっという間の1時間でした!

篠さんより

・・・・・・・・・・・・・・・
\(^-^)/めちゃくちゃ楽しくて、
ほんと時間忘れてしまいました笑
あのまま3時間くらいは
お話できそうです!!

コメントもみなさんから
たくさん頂いて、
嬉しかったし、
ほんと勉強になりました\(^-^)/
・・・・・・・・・・・・・・・

不動産投資を始めて
9年目な篠さんにも

不動産購入するまで
とても時間がかかったそうです。

昨日のインタビュー対談に
一部をシェアしますね。

―――――――――――――――――――
自分はなぜ不動産投資を始めたのか?
きっかけは何か?
なぜ続けているのか?
―――――――――――――――――――
不動産投資を始めたいと思ったのは
「安定した収入を確保したい」
という理由です。

 

今から16年前の2005年の頃ですが、
当時は証券会社で
営業の仕事をしておりました。

 

成果報酬だったので、
収入が安定しておりませんでした。

 

当時読んだ
「金持ち父さん、貧乏父さん」
の影響もかなり大きいです。

 

ただ、当時は貯金も無く、
不動産投資を行う原資が
まったくありませんでした・・笑

 

なので、お金をためながら、
ひたすら不動産投資の
勉強しておりました。

 

実際に不動産投資を
始めたのはその9年後、
2014年からです。

 

貯金&勉強期間が長かったので、
宅建の資格を取ったりして、
知識面ではかなり
自信が付いた状態でスタートできました。

 

なので、
不動産投資を続けられたのは、
きちんと勉強してから
取り組んだことが
かなり大きいと感じています。

 

―――――――――――――――――――
なぜフィーリングリフォーム®
空室対策コンサルを申し込みしましたか?
―――――――――――――――――――

2014年に不動産投資を開始して、
最初は築古戸建投資からスタートしました。

 

その後、
アパート5棟、
マンション1棟を購入し、
規模を拡大していきました。

 

2017年末までは
満室稼働しておりましたが、
その後2018年に入ると
1室解約通知が来て、

みるみるうちに
ほかの部屋も退去が続き、
最大で6部屋空室になりました。

 

この時はさすがに
「ヤバイ」と思いました。

 

これまでは何となく
条件を変えたり、
家賃を下げたりすれば埋まるかな、

くらいの感覚で
空室対策を考えていました。

ただ・・・

それが通用しないと感じて
一種の恐怖感を覚えました。

 

 

これがきっかけで
加奈さんのコンサルを
受けようと決心しました。

 

加奈さんとは、
それ以前に
大家さんの焼き肉の会で
お会いしていたのですが、

 

明るくて前向きなエネルギーに
溢れている加奈さんのお人柄
に惹かれて、

無料の個別相談で受け
即決で空室対策コンサルを
申し込みを決めました笑

―――――――――――――――――――

篠さんはここから
メキメキと頭角を現して
あっという間に満室御礼になったのです。

この続きは・・
Facebookライブの
アーカイブ動画を
チェックしてみてくださいね!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次